月曜ゴールデン 西村京太郎サスペンス十津川警部シリーズ あらすじ 54話 - 2015 冬ドラマ 最終回 完全攻略

スポンサードリンク

月曜ゴールデン 西村京太郎サスペンス十津川警部シリーズ あらすじ 54話

月曜ゴールデン 西村京太郎サスペンス十津川警部シリーズ あらすじ 54話

連続ドラマの最終回が相次ぐ中、今回はスペシャルドラマの紹介です。

カメラマンの軽部孝は取材の為サンライズ出雲に乗車する事になった。

そこで出会った謎の女性とは!!

月曜ゴールデン「西村京太郎サスペンス十津川警部シリーズ54」の放送は
4月13日(月)21時00分〜22時54分です。

主演は渡瀬恒彦さん、平山あやさん。

月曜ゴールデン 西村京太郎サスペンス十津川警部シリーズ あらすじ 54話は下記の内容となります。

カメラマンの軽部孝は取材の為、東京駅〜島根県出雲市駅に行く寝台特急「サンライズ出雲」に乗車する事になった。

そこで出会った女性と翌日出雲にあるホテルの部屋で待ち合わせをするが、その女性の部屋で別の女性死体が発見される。

軽部孝は第一発見者として取調べを受ける事になった。

別件で出雲北署にきていた十津川警部がたまたまサンライズ出雲で軽部孝を目撃していたので、立ち会う事になった。

軽部孝が会った女性は、ホテルで死んでいた女性とは全くの別人だと言う。

そんな中、第二、第三の事件が発生します。そして明らかになる消えた女の正体とは。

以上が、月曜ゴールデン 西村京太郎サスペンス十津川警部シリーズ あらすじ 54話の紹介でした。

どうぞ、お楽しみください。


スポンサードリンク
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー

おすすめ商品

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。